Runnerが某チームオーナーとの会談に向けて渡米へ


Runner: “There are owners in America who’re asking to meet me” from r/Competitiveoverwatch

RunawayのオーナーでもあるRunnerが、某チームのオーナーと会談するために渡米することを明らかにしています。

昨日、兵役終了を報告したばかりのRunnerは、当初BlizzConに行く予定はなかったものの、Runnerの兵役終了を聞きつけた某チームのオーナーがミーティングを要請したことで現地での会談が決まったそうです。

米国での会談ということから、某チームがソウルである可能性は低く1、また、Runawayが中国で開催されているNeXTトーナメントのファイナルに進出したために、Runnerは中国に向かうスケジュールも立てています。そのため、ソウルと中国チームを除いたチームのオーナーと会談を行うのではないかと見られています2

某チームのトライアルに参加した選手


Leaked screenshot of players participating trials from X team’s discord. (sources from Seoul Dynasty DC inside gallery) from r/Competitiveoverwatch

某チームのディスコードに投稿された、そのチームのトライアウトに参加したとされる選手17名。

  • Nosmite(スパーク)、Oberon(Gen. G)、Guard(前ロンドン)
  • Bianca(XL2)、Hanbin(EM)
  • Munchkin(前ソウル)、Bunny(前Team CC、前ソウル)、Xzi(EM)
  • Wekeed(Gen. G、前ソウル)、Ivy(トロント)、Illicit(ソウル)、Gilster(Gen. G)、Although(?)
  • Named(Meta Athena)、Nus(前ロンドン)
  • Rapel(ヴァンクーバー)、Hagopeun(前フロリダ)

画像はdcinsideのソウルスレに貼られたものです。

ディスコードの投稿もどこまで正確な情報か分かりませんが、ソウル系列の選手が多いことから同チームのトライアウトではないかと見られています。

レベル1万に到達したプレイヤー


本日、英国人ストリーマーのTreeboyDaveさんがプレイヤーレベルに10,000に到達しました。

ちなみに、レベル4,000と5,000に到達したのも同氏が最速だったそうです。10,000レベル達成時には視聴者から1万ビッツが贈られています。 

D4とD2リマスター / OW2は拡張にはならない?


[Spoilers] Major overwatch 2 blizzcon leaks from r/Overwatch

昨日ブログで書いたことと大体同じ内容のポスト。

ブログでは大事なことを見過ごしてましたが、BlizzConでは”Diablo 4″と”Diablo 2″のリマスターも発表されると、Metroはツィートしてました。どちらも昨年から噂になってましたね。
続きを読む

フィリーのHeidiシェフがLFT


フィラデルフィアで専属シェフを務めていたHeidiさんが、新たなesportsチームを探していることが、本人のツィートにより明らかになりました。

OWLは来季からホームスタンド制に移行するため、新婚のHeidiさんにとってチームの遠征に帯同することは難しいこともあり、LA拠点のesportsチームを探しているのではないかと思います。

グラディエーターズがShaz残留を発表


ロサンゼルス・グラディエーターズが🇫🇮Shaz(サポート)の正式残留を明らかにしました。

同選手はTeam Optionとなっていために退団の可能性もありましたが、チームがオプションを行使したことで、少なくとも2020シーズンはグラディエーターズでプレーすることになります。

グラディエーターズはヒューストンに移籍したHydration含めて3名がFAとなっており、残るメンバーもTOとなっていたため、来季残留が確定した選手はShazがはじめてとなります。

ヒューストンがBoinkと再契約


ヒューストン・アウトローズがFree Agentとなっていた🇺🇸Boink(サポート)と再契約を交わしたことを明らかにしました。

昨季からチームのメインサポートとしてBaniとプレータイムを分け合って来た同選手ですが、今季はシーズンを通してレギュラーとしてプレーしています。

ヒューストンは昨日Arhan退団が決定、Free AgentはBani、Team OptionはDantehとなり、残りのメンバーは新加入のHydration含め全員の来季残留が確定しています。

XQC、オーバーウォッチをプレーするのはW杯が最後?


XQC曰く、今年のBlizzConのワールドカップが彼にとって、競技としてもカジュアルとしてもオーバーウォッチをプレーする最後の機会になるかもしれないと話していた模様1

その理由は、ゲームの現状がとてもプレーできる状態になく、ランクマッチはもっと酷いからということらしい2

とはいえ、XQCがこういった話をするのは初めてではないので、いつものことと受けとめているファンのほうが多いのではないかと思います。