前Grunto EsportsのロスターがThird Impactを結成、KaliosとApplyが加入


前Grunto Esportsのロスターが自らThird Impactへとリブランドし、コンテンダーズNAEプレーオフに臨む新メンバーを発表。

Onigodを中心にしたメンバーはGrunto Esportsを引き継いだ上で、Team GriffinからKalios(韓国、タンク)、RevivalからApply(米国、DPS)というリーグ経験者2名が加入しています。

現時点ではサードパーティのorgには属さずRevivalのように独自にチームを運営していくようです。