本日の雑記(8/4)USGがコンテンダーズAU大会でベスト3入り 他

残念ながらグランドファイナル進出は果たせなかったものの、コンテンダーズAU大会でベスト3という見事な成績を残したDONUTS USG。昨季大会の6位最下位からほぼ変わらぬメンバーで大きな成長を遂げています。

Nico, one of the last surviving Japanese players, playing on 140 ping, clutches in Australian Contenders from Competitiveoverwatch

そのUSGを牽引したNico選手が140ピンという環境で決めたソジョーンのクラッチプレーがコンペサブでも注目を集めています。

前日の試合では250ピンという遅延もありましたが、決してヒットスキャンに優しくはない状況下でメイン攻撃の命中率は76%を記録していました。


ボストンはタンクのItsal(韓国)が2wayとしてアカデミーに復帰することが決定。今週末に開催されるMayhem Classicに出場予定とのこと。

今季からトップチームに昇格したものの、最近はPunkの控えとしてベンチを温める機会が増えていました。

参照

DONUTS USGのコンテンツクリエイターとして活動するEffectがAPEX LEGENDSのプロ転向を宣言。

チームメイトには同じく元リーガーのBirdringも名を連ねていますが、USGブランドのもとで選手活動するかについては現時点では不明です。

タイトルとURLをコピーしました