OWLが今季開幕以来の最高視聴者数を記録


Overwatch League Sees Best Peak Viewership Since Opening Week

The Esports Observerによると、OWLは先週末のSummer Showdownトーナメント(第22週)で、今季開幕以来のピーク最高視聴者数を記録した模様(Youtubeのみ)。

記録したのは、NA決勝のパリ対フィラデルフィア戦で9万1000人。視聴トークンが導入され、開幕を除くと過去最高だったMay Melee決勝の8万8000人を僅かではあるが上回っている。

また、週末通しての平均視聴者数は5万4000人で前週を5%ほど上回っているとのこと。

Twitch時代と比べるとまだまだ少ないものの、大会フォーマットの変更が視聴率にもよい影響を及ぼしているものと思われる。

今日のCrusty


サンフランシスコのCrustyヘッドコーチがアシスタントのJunkbuckコーチやパリのNinek GM(前ショックコーチ)らを引き連れ4スタックでプラチナ~ダイヤ帯の認定マッチを回すも散々な目に。

AimbotCalvinの近況


最近まったく配信する姿をみなくなったAimbotCalvinの近況を尋ねるポスト。

彼のディスコードにはソーシャルメディアでの活動をしばらく休むとのコメントがある。

これによると、昨年くらいからメンタル面のコンディションがよくなかったことから、一度メンタルをリセットするためにリフレッシュもかねて配信やSNSから距離を置いているとのこと。 続きを読む

PPPによる支援を受けたOWLチーム


コロナウィルスの影響を受けて米政府による中小企業救済プログラム (Paycheck Protection Program)の融資を受けたOWLチームのリスト。

ダラス:100~200万ドル
NYXL:35~100万ドル
サンフランシスコ:35~100万ドル
パリ:15~35万ドル
フロリダ:不明 続きを読む

フロリダがJay3とストリーマー契約


エネルギッシュな配信で人気のJay3がコンテンツ・クリエイターとしてフロリダ・メイヘムと契約。

フロリダはSamitoともクリエイター契約を結んでおりチーム2人目の専属ストリーマーとなる。

Jay3は過去にJ3susというIDでRenegadesやKungarnaなどでプレーしていた経験もある。

ハンターズが新ヘッドコーチを公募


成都ハンターズがweibo上で新たなヘッドコーチを公募しているというBeaconさんのツィート。

ハンターズは開幕前にRui前ヘッドコーチが健康上の問題を理由に退任して以降は、Dokkaebiコーチらが共同で後任を務めていたが、レギュラーシーズンの勝率は昨季の.464(13-15)から今季は.222(4-14)と大きく落ち込んでいる。

パリ戦後のCrustyコーチ配信コメント


GatamchunさんによるCrustyコーチの配信(週末のパリ戦後)コメントまとめからいくつか。

配信はいつも気さくな雰囲気で行われているので、一部のコメントはあまり真に受けないでくれとのこと(特に身内に関するネタ)。

—————

– ブリギッテにMothを起用しなかった理由は?

Mothのブリギッテは素晴らしいが、選手それぞれプレースタイルが異なる。ブリギッテには瞬時の状況判断とショットコールが必要で当初Rascalを起用していたが、その後はTwilightがベターであると感じた。

– 新戦力で補強したいヒーロープールは?

SinatraaとArchitectが抜けた穴を埋める選手を探している。 続きを読む

ゲンジの再調整の可能性についてSp9rk1e


将来的なゲンジの再調整の可能性について、パリのSp9rk1eは、これまでまだリーグでは仕様変更が反映されていないブリギッテのアーマーパックにより、耐久力があがりアグレッシブにプレーできたと話している。

さらに、パリのRushコーチ曰く、誰もがゲンジがメタであると話しているが、ゲンジをメタにしている要因がブリギッテであり、アグレッシブなプレースタイルにおいて彼女はとても重要な存在であるとのこと。

Sp9rk1eとしては、Blizzardが自分のパフォーマンスに影響されず、公平にゲンジを調整してほしいと考えている模様。