ZunbaとBunny


本日からスタートした世界的規模の『Valorant First Strike』韓国大会でOWLでも活躍していた2人の元リーガーが登場。

元リーガーというよりレジェンドの肩書が相応しいZunba、そしてヴァリアントやソウルで活躍したBunnyの2人。

F4Qというプライベートロスターでの参加となるが、初日の今日は強豪Vision Strikers相手に0-2のストレート負け。現在はスポンサーとなるorgを探している。

この大会ではCloud 9 KRの一員としてMunchkinやBazziの元リーガーも参加、同チームのコーチは元NYXLのPavaneヘッドコーチが務めている。

本日の移籍ゴシップ(12/3)


今年のコンテンダーズKRでNo1オフタンクとの呼び声も高いWGSのGaeBullSsiがグラディエーターズと契約を交わした模様。

アカウントは胡散臭いが今日ボストン入りが決まったStand1のリークはHaloよりも5秒早くツィートしているので信憑性あり。

MuzeがWGSでプレーしていた時のタンクパートナーで、Spaceと定位置を争う可能性も。

Shanghai Masters対戦カード


5日に開催される『Overwatch Shanghai Masters Invitational – 2020』の対戦組み合わせが決定。

このトーナメントの他にDiyaと800(Flag Gaming)率いるチームが対戦するショーマッチも開催。中国No1メインサポートと言われるTeam CCのSuperichも出場予定。

試合は日本時間5日の午後4時頃から。ショーマッチとスパークの中国勢はオフラインでのプレーとなる模様。

配信チャンネル:https://live.bilibili.com/81

Activision BlizzardがOWL/CDLの参入費用減額を協議中か


The Esports Observerのリポートによると、Activision BlizzardがOWL/CDLのチームオーナー陣とフランチャイズ参入費用の減額について協議を行っている模様。

既に同社はパンデミックの影響を受けて、参入費用の支払い先送りを提案したとのリポートもあったが、ほとんどのチームが採算の取れない状況が続いており、中にはオーバーウォッチが同社のCODシリーズほど米国でのプレゼンスを発揮できていないと感じているオーナーもいるという。 続きを読む

ボストンが前上海のStand1加入を発表


ボストン・アップライジングが先日上海を退団した🇰🇷Stand1(韓国、タンク)加入を発表。

上海とは話し合いの上で契約を解消していたため、FAでの加入と思われる。

上海を退団した経緯については不明ながら、その後、上海は一度は退団を発表したDiemと再契約を交わしている。

ボストンにはすでにMTにFusionsがいるが、引退したAxxiomの代わりとして先発MTの座を争うことになると思われる。GMのHukは上海で見せた同選手の柔軟性を評価しているとのこと。

ボストンにとってはこのオフに入りIm37に続く補強で、最低保有ロスターの7名にはあと1名が必要となる。

本日の動画/画像⑥(12/2)- Kabaji復活


一昨日くらいからひさしぶりに配信活動を再開したKabajiトレーサーがリスキルからの3K。これはリハビリも兼ねたクイックかな?今晩も配信中。


I get it’s for balance purposes, but still from r/Overwatch

ガリガリ科学者の張り手とムキムキゴリラのパンチがおなじ30ダメージなのはおかしいでしょう?という魂の訴えに1K越えのいいね。なんかのコピペかは不明。 続きを読む

前チャージのCharaが現役引退


昨季までチャージでプレーしていたChara(韓国、サポート)が現役引退を表明。

チャージ退団後にいくつかのチームでテストを受けたものの上手くいかず、プライベートでリクルートのあったチームからも接触が途絶え最終的に引退を決意したとのこと。

しばらくは身の振り方を考えつつ、コーチ業に転身する意向も明らかにしている。

チーム結成時メンバーとして加入して以降はレギュラーのメインサポートとしてプレー。Meta Athenaの一員としてAPEX S4での出場経験もある。

本日の移籍ゴシップ(12/2)


以前、回りくどいティザーでAgilitiesのヴァンクーバー入りを示唆したポッドキャスターが、その質問に対して、計画変更とまたもや回りくどい反応。

Agilitiesのヴァンクーバー入りの可能性はなくなったのか、そもそも別のカナダ人ということかもしれないが、謎掛けにしてもHaloと比べるとイマイチセンスに欠ける。

上海がDiemとの再契約を発表


上海ドラゴンズがFAとなっていた🇰🇷Diem(韓国、ダメージ)との再契約を発表。

チームからは10月に退団が発表されており、これ以上の補強はないとのコメントも出されていたが、一転して来季も上海でプレーすることが決定。

今オフに加入したFateとErsterとはMighty AOD時代のチームメイトで後者とはArdeontでも行動を共にしている。

ショックの補強についてMillerオーナー


選手がショックを選ぶ理由はお金ではなく、最高のチームだからこそという点が見過ごされているとするAvastの指摘にショックのMillerオーナーがコメント。

ショックが今オフに補強した選手については、他のチームのほうが良い条件を提示していたとのこと。

選手がショックを選択した理由はチャンピオンズチームであるということがなによりの理由であり、今オフはショック以上に大金を費やしたチームがあるとSuperも話している1

おそらく今オフで最もロスター構築に大金を使ったのは、DpeiのAMAにもあったようにダラスではないかと思われる。

ショックの相次ぐDPS補強に関しては、Crusty政権誕生以降、シーズン開幕前は常に5人のDPSを抱えていたことから2、それが同コーチの補強方針ということなのかもしれない。