ソウルのTobiとMunckinがLFT


ソウルをFAとなったTobi(韓国、サポート)がLFTを出しています。

既にFAとなることが明らかにされ、退団は予想されていましたが、このLFTを見る限りソウル退団が確定したと言えそうです。

ソウルの前身であるLunatic-Hai時代を含めると3年以上に渡りチームでプレーしてきたことになります。
続きを読む

トロントのRokyが2way契約


トロント・デフィアントは🇰🇷Roky(サポート)と2way契約を交わしたことを明らかにしました。

Rokyは昨年11月にOWL契約でトロントに加入しています。今季は開幕メンバーにも名を連ねていましたが、ステージ2を最後に出場機会を失っていました。

2way契約ということで、来シーズンはトップチームとアカデミーのMontreal Rebellionの両方でプレーすることが可能になります。

サンフランシスコがNevix退団を発表


サンフランシスコ・ショックが🇸🇪Nevix(オフタンク)の退団を発表しました。

今季優勝メンバーの中で唯一FAとなることが明らかにされていましたが、レギュラーChoiHyoBinの存在もあり、今季の出場機会は7試合に留まっています。

2017年にオリジナルロスターの一員としてショックに加入する前は、MsfitsやCloud9 EUでプレーし、マルチロールな選手としても評価されています。ファンの間では来季もいずれかのOWLチームでプレーするのではないかと見られています。

OWWC香港代表GMが現状についてコメント


OWWC香港代表のゼネネラルマネージャーであるDerek氏が「Blitzchung事件」をとりまくチームの現状についてFacebook上でコメントを出しています。

同GMは、今回の出来事についてチームは十分認識しており、香港代表チームの選手らと共に今後のプランについて話し合っているとしています。その上で、チームとして適切な判断を下せるまでもう少し時間がほしいと述べています。
続きを読む

SlasherがFox Newsに出演、Blitzchung事件についてコメント


最近esportsシーンでなにかある度にテレビ番組に出演しているSlahserが、「Blitzchung事件」について話すためにFox Newsに登場しました。

番組の中では、前記事でも紹介したように、香港デモを支持したBlitzchung選手に対する最悪の処分と今も沈黙を守り続けるブリザード、そして中国に阿るすべてのゲームデベロッパーについて話をしていたそうです。

なんだかいつの間にかSlasherがesportsの顔みたいになってて困惑。

訂正: JayneがBlitzchung支持をツィート、その後指示を受けて削除


これは既に削除されたJayneのツィートです。

Jayneは社会的論争を巻き起こしている「blitzchung事件」について、ブリザードには公式ルールと基準を適用する権利があると理解を示しつつ、人権運動のためにキャンペーンを行った個人に対する処分の重さと検閲を見過ごすことはできないと自らのスタンスを明らかにしています。
続きを読む

ブリザード社員が抗議のストライキ、エピック社CEOも香港支持に同調、その頃サッカー界では・・・


「Blitzchung事件」におけるブリザードの対応に抗議する同社の社員が本社前でストライキを敢行しました。

ストライキに参加したのは社内の12~30名程度のごく一部のグループで、ブリザードのシンボルでもある本社屋前にあるオーク像の前に集まり、Blitzchung選手と香港への連帯を表明しています。

参加者のひとりは、「ブリザードが選手に対して下した処分は非常に恐ろしいものでしたが、驚きはしません。ブリザードは中国で多くのマネーを作り出しています。しかし、今、会社は我々自身の価値観を守れないという厄介な状況にあります。」と語っています。
続きを読む