今季レギュラーシーズンの平均視聴者数(ニールセン社調べ)


OWL 2019レギュラーシーズンの視聴者数をニールセン社のAMAフォーマット(オーディエンス数/分)で算出すると、視聴者数は全世界で平均31.3万人の昨年比18%増(中国圏込み)、米国内に限ると9.5万人でそのうち5.5万人が18-34歳の年齢層であるとのこと。

実績のあるニールセン社のリサーチとはいえ、中国のデータが絡むと一気に胡散臭く見えてしまいますが、ホームスタンド制に移行する来季は視聴者数よりも、ごまかしの効かない観客動員数がより重要な意味を持つことになります。