カテゴリー別アーカイブ: 未分類

【お知らせ】


今週のOWLはお休みでプレーオフは9/3-5開催です。今週末はCDLのプレーオフ決勝があり、公式サイト&アプリにログインして視聴するとCOD:BO Cold Warのベータテスト権がドロップするチャンスもあり(詳細)。

追記:Warzone配信中にチートツールを晒してしまう中堅ストリーマー


フォロワー数70Kを超えるmrg0ldsなるストリーマーが、2000人近い視聴者が見守るWarzone配信中にチートツールメニューを晒してしまうという大失態を演じ炎上している。

チャットから疑わしいプレーを指摘されると、このmrg0ldsはチートメニューを開いたまま「リコイルコントロールが上手いだけで、このゲームが得意なだけ」などと豪語しているが、いい年した大人がチートに手を染め、あまつさえチートで得たスキルを自身の能力かのように誇示するただの屑であることが判明。 続きを読む

追記:明日未明開幕のGamescomでBlizzardの新コンテンツが発表へ


日本時間、明日の午前3時に開幕するGamescom ONLのオープニングでは多数パブリッシャーの新たなコンテンツが発表予定。

既に参加を表明しているBlizzardもそのリストに含まれており、可能性は高いとはいえないものの、OW関連の新たなコンテンツが発表される可能性もある。

追記:

【メモ】Twitchのクリップが埋め込めない件が解決


先々週くらいにTwitchのクリップを埋め込む仕様が変わってブログで表示できなくなって、streamableにわざわざ再アップしてたんだけど、解決したので報告。

<iframe src="https://clips.twitch.tv/embed?clip=AgreeableSmoothFrogOneHand&amp;parent=www.example.com" width="620" height="378" frameborder="0" scrolling="no" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe>

クリップ埋め込みソースの説明どおり「www.example.com」をクリップを表示したいページのドメインに変更。このブログなら「www.example.com」→「d3watch.gg」。ここまでは分かるけど、自分の場合それでも表示できなかった。 続きを読む

Docの続報


Dr. DisrespectがTwitchを永久BANされたとリポートしたSlasherの続報。

Docは自身のチャンネルのサブを全て返金し、ディスコードとのパートナーシップも取り消した模様。 続きを読む

追記2:DocがTwitchから永久BANとのリポート


超人気ストリーマーのDr. DisrespectがTwitchから恒久的なBAN処分を受けたとSlasher。

すでに複数メディアが伝えているが、理由については不明ながら、DMCA関連ではなく深刻な問題が絡んでいるという。

Twitchは最近再熱しているストリーマー界隈のMeToo運動にからみ、性的ハラスメントなどで告発された配信者に次々とBAN処分を科しており、確証はないものの、こういった動きが今回の処分に関連している可能性もある。 続きを読む

ハースストーンのSavjzが大会から干された理由


Hearthstone pro Savjz reveals why Blizzard has ‘blacklisted’ him | Dexerto.com

ハーストーンの人気プロとして知られているSavjzが2020年のメージャー大会から姿を消した理由はBlizzardが彼をブラックリストに入れているからというリポート。

ブラックリスト入りは元Blizzard社員でもある夫人のZerinaXさんが、昨年の同社の大量解雇騒動以降、Blizzardを公に批判していたことが原因とのこと。 続きを読む

2019 Gaming on Twitter


2019 Gaming on Twitter

Twitterの公式ブログが発表した“2019 Gaming on Twitter”という統計がなかな面白い。

2019年にTwitterで交わされたゲーム関連のツィートは12億件以上あり、昨年比で20%近い上昇。

Most Talked About Video Games:

  1. Fate/Grand Order
  2. Fortnite
  3. Final Fantasy
  4. Identity V
  5. Granblue Fantasy
  6. Ensemble Stars
  7. Monster Strike
  8. PlayerUnknown’s Battlegrounds
  9. Minecraft
  10. Super Smash Bros.

残念ながらオーバーウオッチの名前はないけれど、ESTNNによるとカナダ限定ではトップ5に入っているとのこと。そして上位を占める国産タイトル。
続きを読む