【オーバーウォッチリーグ】2021シーズンの実況解説にSideshow/Brenコンビの続投が決定


オーバーウォッチリーグの人気キャスター、Sideshowが相方であるBrenと共に2021シーズンもOWLの試合実況を担当することを明らかにしました。

最近ではヴァロラント大会のVODレビューやポッドキャストを精力的に配信するなど、活動の幅を広げていましたが、今シーズンもBrenとの名物コンビが復活。ジョークを交えたコミカルな2人のやりとりはファンの楽しみのひとつでもあり、2人の続投はリーグにとっても大きなニュースといえます。

しかしながら、シーズン開幕を前に、ある問題がBrenの身に起こっていたことがSideshowから明らかにされています。

シーズン開幕延期によるこの長いオフシーズンはBrenにとって辛いものだったようで、社会性を失ってしまったBrenはこれまでのようなコミュニケーションを取ることが難しくなってしまったそうです。

最終的にはSideshowの献身的なケアもあり、Brenは本来の姿を取り戻すことになりますが、動画ではそのリアルな2人のやり取りの一部始終を見ることができます。

今シーズンのキャスティングは一足早く発表されたUber/Mr. Xに続きこれで2組目となります。アジア地域担当も含めて少なくともあと2組の起用が予想されています。