【オーバーウォッチリーグ】グラディエーターズの公式ロスター写真が公開、あの選手の素顔に注目が集まる


オーバーウォッチリーグがロサンゼルス・グラディエーターズの選手写真を公開し、以前から謎に包まれていたKevsterの素顔に注目が集まっています。

KevsterはKevin Perssonという本名こそ公開されているものの、昨年はホームスタンドが開催されず、オンラインマッチではフェイスカムもつけていなかったことからその素顔は謎に包まれていました。redditではAI説まで浮上していたほどです。

そして、今回発表されたロスタープロフィールに写っていたのはゲンジのマスクを被ったKevsterのファンアートでした。

今年も昨年に続きオンラインで試合が行われることから、フェイスカムにはこのゲンジマスクが使われるのかもしれません。

Kevsterは現在も米国に入国できていないという見方が強く、その場合は昨年同様にEUから繋ぐものと見られています。

昨日はSoonからNA拠点のチームに所属する選手は試合出場のためにビザが必須であることが明らかにされています。

Kevsterもこの条件にあてはまる可能性がありますが、ビザは取得しているものの、理由がパンデミックによるEUからの渡航制限によるものであれば、プレーは可能という判断かもしれません。