【オーバーウォッチリーグ】Countdown Cupのヒーロープールはシグマ、エコー、アッシュ、ルシオに決定


オーバーウォッチリーグから今月30日に開幕する今季最終トーナメントとなるCountdown Cupに関するアップデートがありました。

ヒーロープールはエコー、アッシュ、シグマ、ルシオが選ばれていますが、これはPlat Chatで行われたマーブルレースによる公開抽選により決定したようです。

レースに出場した使用率10%以上のヒーローのうち、着順1位のヒーロー(サポートは2位まで)がBAN対象となり、SSでの使用率1が70%を越えたDVAは3頭立てで出走したものの、結果的にタンク陣は圧倒的大差を付けてシグマがゴール。

今回のヒーロープールで最も影響を受けるであろうチームはフロリダ。また、ルシオが消えたことでラッシュ構成を得意としていたNAチームも大幅な変更を迫られるかもしれません。

一方で、ボールやダイブ構成を軸にしたAPACチームは既にJJでBANされたトレーサーとソンブラが対象外だったこともあり、エコー以外はSSでの構成を引き続き採用することも可能です。

No Title

No Description

マッププールはブリザードワールド、リアルト、ヌンバニ、ハバナが復帰。

パッチバージョンは現行バランスの1.61.1(ヒットスキャン距離減衰、バスティオン、Dva、ソルジャー、ウィドウメイカーに調整)となります。

脚注: