オーバーウォッチリーグ:NYXLがYakiら新メンバー4名の加入を発表、来季拠点は地元復帰へ


ニューヨーク・エクセルシオールが2022シーズンに向けて新ロスターの5名を発表しました。

今回加入が発表された新メンバーは🇰🇷Yaki(ダメージ)、🇰🇷Kellan(タンク)、🇰🇷GangNamJin(サポート)、🇰🇷Myunbong(サポート)の4名です(残留したFloraを入れて5名)。

昨季はフロリダのエースとして活躍したYakiはリーグ屈指のトレーサーとして知られていますが、かつてはNYXLのアカデミーであるXL2でプレーしていたこともあります。

NYXLで唯一残留したFloraもトレーサーとして高く評価されており、スター級と言っても差し支えない両者はそれぞれフレックスとヒットスキャンと持ち味も異なることから、トレーサーメタにおいて柔軟な構成が期待できそうです。

同じく元フロリダのGNJはアナを得意とするフレックスサポートで、同時加入のMyunbong(前ボストン)もアナで評価を高めたフレックスサポートということで、OW2のトレンドとして予想されているダブルフレックス構成を意識した補強と思われます。前任のJjonakと比べるとゼニヤッタ中心の構成では控え目に映るものの、期待を抱かせるに十分な布陣といえます。

ルーキーのKellanはウィンストンを得意としており、昨季のコンテンダーズKRではMTながらTalon Esportsのエースとして二度の準優勝に貢献、同大会ではナンバー1MTとの評価を得ています。

NYは今回の発表で現時点で必要な5名を揃えたことになりますが、開幕までにはあと1名の登録が必要であることから、少なくともメインサポートかオフタンクタイプの選手を1人補強するのではないかと思われます。

また、同時公開された公式トレーラーでは動画の最後に”RETURNING HOME 2022″と冒頭のツィートにも”KR ⇨ NY | #OWL2022″とのキャプションが入れられていることから、来季は韓国ではなく、拠点をNYに戻すのではないかと見られています。

その他、現時点ではまだ発表されていないものの、既に新ヘッドコーチとして前フロリダのKukiコーチの就任がリークされています。

現在のラインナップ:

🇰🇷Flora(ダメージ)
🇰🇷Yaki(ダメージ)
🇰🇷Kellan(タンク)
🇰🇷GangNamJin(サポート)
🇰🇷Myunbong(サポート)