オーバーウォッチリーグ:元グラディエイターズのBischuがヒューストンのマネージャー職に就任


ヒューストン・アウトローズはプレイヤーオペレーション&コンテンツマネージャーとしてBischu氏を任命したことを発表しました。

Bischuはかつてグラディエイターズやチャージでオフタンクとしてプレーしていた元選手で、2020シーズンを最後に現役から退いています。

昨日退任が発表されたCoolmatt 前GMの実質的な後任となるかは定かではありませんが、韓国出身のBischuはLoLプロ時代から北米生活も長く英語も堪能であることから、KR勢中心のロスターとなった今季のヒューストンでは重要な役割を担うことになります。