本日の雑記(9/5)

「まだ16だった頃にチームに誘ったDantehが今では40のおっさんみたいになってる。お前らいったいリーグの選手に何をしたんだ?」とDantehの風貌の変化に驚くXQC。

Dantehより3才年上のXQCはOW競技シーンにデビューした当時Denial EsportsでDantehとチームメイトだったことがあります。

今ではOWL初年度からプレーする数少ない生き残りの1人となったDantehですが、リーグで長年プレーしていると苦労も絶えないということでしょう。

参照

昨日の新女性サポートヒーローのフェイクはどうやらファンアートを盗用したものだったようです。

フェイクのモデリングもかなりの力作でしたが、このファンアートも完成度が高いですね。

ちなみに新女性ヒーローは、昨年公式サイトで公開された手紙に書かれている、山神朝なる女性の娘ではないかとコミュニティの間では噂されており、その容姿は日本的な和風装束になるような気もします。

また、2019年のBlizzComでジェフと面会したGameinformerの記者は、FF7のユフィのような大型の手裏剣を持ち、フェネック(狐)を脇に従えた女性ヒーローのスライドを確認しており、これが次期女性ヒーローのシルエットと見られています。

さらにこの記事で言及されていた「男性だと思われるシルエットはねじれた杖を持っており、ウィザードやウォーロックのように見える。」が、今思うとジャンカークイーンだったのかもしれません。


本日Summer Showdow予選を終えたOWLはトーナメント進出の12チームが決定(WESTは8チーム、EASTは4チーム)。

今大会は東西統一戦がないため、WESTチームのハワイ移動はありません。その代わりにWESTは来週トロントが主催するホームスタンド会場にてオフライン対戦することになります。

尚、二大会連続優勝中のグラディエーターズは予選を2試合連続のスイープで締め括ったものの、トーナメント序盤の躓きが災いし予選突破ライン3勝に届かず予選敗退。代わりに今大会好調のヴァンクーバーがシード6位で初の予選突破を決めています。

また、EASTでは2大会連続で最下位だったチャージが昇格復帰したJimmyの活躍もあり、こちらも今季初のトーナメント進出を果たしています。


先月ヒューストンを放出されたPiggyが新たな契約を示唆しています。

トロントのTwilightが歓迎していますが、これは釣りとの見方が強いようです。

既にOWLのトレード期限は過ぎていますが、期限前に放出されたPiggyはFA扱いとなるため、現在もOWLチームと契約することが可能です。

参照

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました