追記3:[オーバーウォッチ 2] 新ヒーローの名前はやはり”Kiriko”で確定、Watchpoint Packページの記載から明らかに / 新ヒーローはアンロック式でゲンジのミシックスキンはバトルパスの最終報酬に

Overwatch 2

昨日、Wantedさんが新ヒーローの名前を漏らしそうになった件を雑記で報告しましたが、どうやらその名前がやはり”Kiriko”であることが、Watchpoint Packの商品紹介ページ(英語)から明らかになりました。

追記2:フライングだったのか現在は記述がロールバックされています(ミラー)。

Watchpoint Pack updated description, Kiriko name confirmed and locked behind battle pass?? from Competitiveoverwatch

このページの能書きには「シーズン1のプレミアムバトルパス所有者は、自動的に最新ヒーローのキリコが使用可能となります!」と記載されています。

とういうわけで、既に開発からも存在が明らかにされていた、狐をバックグラウンドに持つ女性サポートヒーローの名は「キリコ」で確定でしょう。

基本無料化へ移行するOW2ではヴァロラントなど他タイトル同様にゲーム内の必要な条件を満たすか、パスなどに課金することで新ヒーローをアンロックする形になるのかもしれません(追記3:1)。

※新ヒーローはバトルパスを進めることで無料でも解放できることが明らかにされています(参照)。

追記:
ページ記載からゲンジのミシックスキン「サイバーデーモン」は80ティアあるバトルパスの最終リワードであることも明らかにされており、「Hinotori」なるキリコのレジェンダリもバトルパス報酬の中に含まれているそうです。

以下は、ウォッチポイントパックに含まれる特典内容です:

  • シーズン1プレミアムバトルパス(80ティア)
  • 7つのレジェンダリスキン(既に公開されているマクリーとソルジャーの新スキン含む)
  • 5つのエピックスキン
  • 2000ゲーム内通貨(シーズン1~3のプレミアムパス価格がそれぞれ1000クレジットとのこと)
関連記事:

訂正:
訂正前のブログ記載内容に勘違いがありましたので、記述を削除しました。

脚注:

  1. 以前報告されたデータ解析により”Hero Shards”の存在が確認されています。おそらくこのシャードを使用して新ヒーローをアンロックすることになりそうです。
タイトルとURLをコピーしました