[オーバーウォッチ2] レッキングボールの最大ヘルスが恒久的に減るバグ

Overwatch 2

レッキングボールの最大ヘルスがマッチ中に恒久的に失われてしまうバグが報告されています。

[Marblr] Wrecking Ball Can Permanently Lose Health from Competitiveoverwatch

このバグが発生すると700あるはずのヘルス上限が減ってしまい(例:240/700ではなく240/240になる)、マッチ中はキャラを一端変更しない限りは治せなくなります。

このバグの再現性については動画を見てもらえればわかると思いますが、以下のような手順で再現することが可能です。

  1. 最大ヘルスから100HP以上を失う。
  2. 敵の近くでアダプティブシールドを起動→味方のキリコがULTを発動
  3. キリコのULTでCDが短縮されるので、今度はシールド圏外まで敵から離れて1すぐにシールドを再起動(オーバーヘルスが重複した状態になります)。

以上の手順を行うと、オーバーヘルスバー(緑色)が消滅した際に、最大ヘルスが700以下になってしまうことがあるそうです。

キリコのULTで連続してシールドを起動した際、最初のシールドよりも2回目のシールドで得たオーバーヘルスが少ない場合にこのバグが発生するようです。

一見レアケースのようにも思えますが、味方にキリコがいる場合はULT時の連続シールドは避けたほうがよいかもしれません。

脚注:

  1. 手順2のシールドよりも手順3のシールドで得るオーバーヘルス量を少なくするため。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました