「OWCS DreamHack Dallas Major」出場全8チーム短評

[オーバーウォッチ2] 開発エンジニアQ&A-ブロンズ幽閉バグについて / GM1は全体の1%未満 / マッチごとのSR表示廃止の理由 他

ow2Overwatch 2

開発チームでマッチメイキングを担当するエンジニアのMorgan Maddren氏が、MMRに関するユーザーからの多数の質問に答えていたので、それらの中からいくつか有益そうなものを紹介したいと思います。

—————

ランクの分布図を公開してほしいとの要望については、いずれ公式ブログでシェアしたいとのこと。GM1の割合については全体の1%にも満たないそうです。

無印時代にジェフが公開していたランク分布はGM全体で1%ということだったので、おそらくOW2でもGM1-5全体ということであれば同じような割合かそれより多くなるのではないかと思われます。


コンソール版からPC版に移行した場合、移行スタート時はコンソール版のMMRを参照するものの、その後はまったく別物になるとのこと。


従来のSRシステムを廃止した理由のひとつとして、不確定要素(おそらく個人のパフォーマンスなど)を厳密に処理すると、試合後に得られるSRが変動することになり、プレイヤーは勝ってSRが20増え、負けてSRを30失うこともあるシステムを嫌ったことから、試合ごとの表示も廃止したそうです。

その他、開発としては1マッチの勝敗で一喜一憂してほしくないという思いもあったそうです。1勝したからといって実際には意味のある上達はしていないと考えている模様。


シーズン4開幕時に発生したとされる「ブロンズ5幽閉バグ」については、少なくとも開発が調査した当時にB5にいたプレイヤーについては、B5が適正ランクとのこと。パーセンテージである程度の進捗は確認できるものの、B5は非常に規模が大きいため2、脱出するには何試合もかかることがあるとのこと。


ランクマッチのロード画面でランクが表示されないことがあるバグについては間もなく修正予定とのこと。ただし、Blizzard Soon ™。


単なる勝敗ベースではなく、個々のパフォーマンスがMMRに反映されるようもっと洗練させるべきという意見については、U2GMや意図的なフィードのような例外でもない限り、個々のパフォーマンスが試合結果にどれだけ影響を与えたかを正確に判定するような信頼できる方法はなく、実際の勝敗以上にプレイヤーの実力を予測するものはないとしています。それには、あまりにもOWは複雑すぎるとのこと。

新規アカウントの初期段階においては、スマーフかどうかの判別に命中率などのスタッツを考慮することに意味はあることから、いつかそれを考慮することは理に適ってはいるものの、それ以外のケースで個人スタッツを考慮する理由はないとのこと。


クイックとランクのMMRについては、それぞれ独立してMMRをトラッキングしていることが改めて明言されています。

MMRレンジの広いクイックでは3人PT内にシルバーやGM相当のプレイヤーが混在する可能性もあり、redditで報告されているような極端な試合になることはあり得るとのこと。

脚注:

  1. 他のランクに比べてSRレンジが広いということだと思います。
  2. 他のランクに比べてSRレンジが広いということだと思います。
Overwatch 2
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました