「OWCS DreamHack Dallas Major」出場全8チーム短評

[OWCS] ブリギッテ声優がOWCS EUのチーム共同オーナーに就任

Overwatch Champions Series

Overwatch Champions Series EMEA地域で活動を行っているEx Oblivioneの共同オーナーに、オーバーウォッチ英語版声優のMatilda Smediusさんが就任することが明らかとなりました。

Ex Oblivioneは2019年からEUコンテンダーズを中心に活動を続けている中堅古豪チームですが、これまでにVestolaやNagaといった元リーガーも所属しており、ごく最近ではKevster、FunnyAstro、Hadiといったビッグネームも短期間ながらプレーしています。

Smediusさん自身もブリギッテと同じスウェーデン出身ですが、公開されたビデオの中では、選手ファーストの価値観を元に、選手だけでなくスタッフやファンも含めたコミュニティの発展と幸福に尽力したいとコメント。

今後はチームとスポンサーやパートーナーシップとの橋渡し、チームグッズの販売、コンテンツの充実など、短期的ではなく長期的視点でチームをサポートしていきたいと抱負を述べています。

チームは現時点ではShockwaveとSeicoeの元リーガー二人が登録上所属していますが、近日中にもOWCS EMEAに向けてチームロスターを発表するとのことです。

Matilda Smediusさんといえば、当時「DELETE BRIGITTE」なるムーブメントが起きたほど忌み嫌われたブリギッテのVAであったという理由だけで、SNS上で誹謗中傷などの嫌がらせを受けたことから、涙ながらに惨状を訴え、その後謝罪するといったエピソードもありました(Kotaku関連記事)。

そんな彼女が長年の時を経てOW Esportsチームの共同オーナーとしてシーンをサポートしてくれるとは一体誰が想像したでしょうか。今回の発表にEUのOW競技シーンだけでなく、OW Esportsを愛するすべての人が興奮しているのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました