アトランタのDaco欠場に関するHaloのリポート。ただし、Haloのリークはしっかりと裏がとれてないこともあるので注意。

————

Daco欠場の理由は噂にもあったように、チームのフレックスサポートに対する不満がきっかけで、アトランタ加入後にDacoはKodakの代わりとなる選手を補強するようコーチ陣に伝える。

当初チームはこの意見に耳を傾けなかったが、結局アカデミーからDogmanを昇格させる。

その後ステージが進むにつれDacoの態度はエスカレートし、チームが負けたり思ったようなパフォーマンスをしないとフィードやスロー行為に及ぶこともあった。リーグの試合でもチームがリードされるとそういった行為を持ち込むことがあり、さらに敗戦後ステージから立ち去る際にアトランタの欧米選手を韓国語で罵る言葉を複数の対戦相手が聞いていたという。

コーチ陣はDacoのために最善を尽くしたが、ステージ1プレーオフのフィリー戦に負けたDacoは、勝てる試合を落としたことでキレてしまい一線を越えたコメントを吐く。チームはペナルティとしてステージ2開幕2週間をベンチで過ごさせることになる。