ヒーロープールについて開発デザイナーの公式インタビュー


Mixing Up the Meta: Scott Mercer on Hero Pools in Season 21

今日からはじまったヒーローBANシステムについて主任ゲームデザイナーが公式インタビューに答えている。直に日本語版も公開されると思うので、目についたとこだけの簡単なまとめ。

—————

– 2-2-2ロック後もメタのシフトを促進することが難しく、バランス調整も積極的に行っているが、それでも十分とはいえないので、ヒーロープールを導入した。

– 同じヒーローが3週連続(2週連続を越えて)でBANされることはない1。大幅にバランスが変更されたヒーローも変更後すぐはBANしたくない。

– プレイヤー側でBANヒーローを選択(BANピック)できない理由は、マッチ開始前のBANフェーズに余計な手間と時間をかけさせたくなかったから。BANフェーズはOWに適さない。

– タンク1:ダメージ2:サポート1の比率は必ずしもこのまま固定ではなく、BANヒーローの数も今後の状況次第で増減する可能性がある。

– BANされるヒーローはゲーム内で通知するが、マーシーが大好きな人も、彼女がBANされた時はクイックプレーで未体験のヒーローを学ぶこともできる(皮肉?)。

脚注:

  1. 尚、ジェフは1週間よりも長くヒーローが使えない状況は好ましくないとコメントしている。https://us.forums.blizzard.com/en/overwatch/t/hero-pools-is-a-brave-and-holistic-change/453417/44

    OWLでは2週続けてBANされることはない。