カテゴリー別アーカイブ: Overwatch

ボットレンジャー参上


ランクマッチ配信中に6体のBOTと遭遇するという終末感漂うクリップ。BOTの挙動を見ても操作はMultiboxingツールを利用して一人で行っているものと思われる。

OWLチームが配布しているフリーコードを利用しているのでないかとの見方もあるが、いずれにしてもスマーフ/ブースト需要向けにレベル25もしくは低ランク用のリセールアカ作成目的で行っている可能性が高い。

ヴァリアントが『Valiant Winter Ball』開催を発表


ヴァリアントがフロリダ、グラディエーターズ、アトランタを招待した4チームによる『Valiant Winter Ball』開催を発表。

インフルエンサーや過去に所属した選手らによるエキシビションや来季ロスターによるショーマッチも行われるとのこと。

尚、フロリダのように現時点で4名しか選手が所属していないチームもあるが、それまでに加入選手が発表されるのか、SamitoやJay3といった契約ストリーマーが臨時メンバーとして加わるのかは不明。

開催日は現地12/12-13の2日間。

グラディエーターズが韓国人FS獲得を発表


ロサンゼルス・グラディエーターズがコンテンダーズKRのOZ Gamingから🇰🇷Skewed(韓国、サポート)を獲得したことを発表。

OZ GamingはBattlicaやEXL Esportsを前身とするチームだが、今年初頭にはトライアル降格も経験、Skewedはオープンディビジョンからチームと共に勝ち上がってきた選手。

欧米のファンにとっては馴染みの薄いフレックスサポートで、現地ファンの間でも必ずしも評価は高くないようだが、ShuのバックアップもしくはダブルFSメタを見据えた補強ではないかと見られている。

グラディエーターズにとっては今オフに入り4人目の補強で、チームロスターは韓国勢4名、その他4名という構成に。

ヒューストンがTalon Esportsからタンクラインを補強


ヒューストン・アウトローズがコンテンダーズKRのTalon Esportsから🇰🇷Piggy(韓国、タンク)と🇰🇷Janggu(韓国、タンク)加入を発表。

両者ともにTalonからの加入となるが、この2名が現在LFT中のMumaとMek0に代わる新たなタンクラインになるものと思われる1続きを読む

元FnaticのHafficoolが引退へ


コンテンダーズEUのYoung and BeautifulでプレーするHafficool(アイスランド、オフタンク)が今月のガントレットを最後に現役から退くことを明らかに。

OWLが自分を必要していないことは明らかで、これ以上T2シーンでプレーするために練習を重ねるのは時間の無駄であるとしている。

Fnatic時代にAPEX出場経験もある同選手だが、以降、British HurricaneやTeam Envyといったアカデミーチームでも活躍。Valorant転向を機に一端はOWシーンから去ったものの、今年9月に復帰している。

ヴァリアントがKSF退団を発表


ロサンゼルス・ヴァリアントが🇺🇸KSF(米国、ダメージ)退団を正式に発表。

契約上は先月13日付けでチームとは契約満了となっていたことからLFTを出しており、オプション放棄にともなう退団と思われる。

2018年4月加入時は控えに甘んじていたが、Agilities退団以降は実質唯一のプロジェクタイルとしてコンスタントにプレー。今季はKSP加入とメタの影響もあり出場機会を減らしている。

ヴァリアントはこれにより最低保有ロスターを下回るため、年明け1月4日までに新たな選手との契約が必要となる。

[オーバーウォッチ] 12月3日配信エクスペリメンタルパッチ内容のおしらせ


Overwatch Retail Patch Notes – December 3, 2020

本日配信されたエクスペリメンタルモードの調整内容はバティスト、Dva、ラインハルトの3ヒーローにバランス調整が施されている。

EXPERIMENTAL MODE

HERO UPDATES (ONLY IN EXPERIMENTAL)

Baptiste

Immortality Field

  • Health decreased from 200 to 150
    (イモータリティフィールドのヘルスが200から150に減少)

Amplification Matrix

XziとJimmy


先日ハンターズ入団が決まったJimmyだが、同選手がOWL入りする前にちょっとしたアドバイスを送ったというダラスのXzi。XziはJimmyを中国のベストウィドウと評価。

これはweiboで公開されたJimmy(IDはPoco)とXziのチャットでのやりとり1。当時OWLを目指していたJimmyにXziは励ましのメッセージを送っている。

来季中国勢のルーキーにはこのJimmyの他にも、チャージのMYKaylee、スパークのShyといった前評判の高いヒットスキャンがおり、韓国勢に対抗しうるタレントとしてファンも期待を寄せている。