オーバーウォッチリーグ以前からOW競技シーンを追い続けた国内唯一のメディア

ボールの高等テクニック5つ by KarQ

[KarQ] 5 ADVANCED WRECKING BALL TECHS ft. ball_overwatch from r/Competitiveoverwatch

KarQ先生がボールの高等テクニック5つをまとめた解説動画。

Double boop…一度のグラップリングでロールを多段ヒットさせるテクニック。難度は高いが、動画ではキー入力のタイミングをスローで分かりやすく解説。

180 rebound(別名wallball)…壁にぶつかったときの反動を利用して逆方向にロールを発動させるテクニック。グラップリングを離すタイミングが鍵。

Wall jump…壁に向けてロール>ジャンプ>進行方向逆キー>パイルドライバーで本来なら登れない高さの壁をよじ登るテクニック。壁の表面次第ではできな場所もある。

Bounce…敵キャラクターや背の低いオブジェクトの段差を利用したバウンスジャンプ。パイルドライバーに繋げたり、火の玉常態になるとバウンスをキャンセルすることも可能。

Toronto kick…後方にロールしてすぐにジャンプ>グラップリングしてパイルドライバーを発動させるテクニック。その動きがトロント・デフィアントのロゴに似ていることからそう呼ばれているらしい。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました