ダラスがZach引退を発表、Valorantに転向へ


ダラス・フューエルは所属する🇺🇸Zachareee(米国、ダメージ)がOWシーンから引退することを正式に発表。

過去のチームメイトへのメッセージが綴られた同選手のTwitLongerによると、今後はValorantでキャリアを追求していくとのこと。

2017年にRenegades1で本格的に活動した同選手は、その後、フィラデルフィアアカデミーのFusion Universityに加入。数々のタイトル獲得に貢献し、2018年には米国代表としてワールドカップにも出場。

大きな期待を背負い加入したダラスでは、GOATS環境下でプレーさせれたブリギッテがファンから批判を浴びるなど、Zach本来の持ち味を発揮することができず、今季もDecayの好調もあり開幕からベンチが続いていた。

脚注:

  1. 当時のチームメイトにはMangachuがいる。