追記2:DocがTwitchから永久BANとのリポート


超人気ストリーマーのDr. DisrespectがTwitchから恒久的なBAN処分を受けたとSlasher。

すでに複数メディアが伝えているが、理由については不明ながら、DMCA関連ではなく深刻な問題が絡んでいるという。

Twitchは最近再熱しているストリーマー界隈のMeToo運動にからみ、性的ハラスメントなどで告発された配信者に次々とBAN処分を科しており、確証はないものの、こういった動きが今回の処分に関連している可能性もある。

Docは昨年のE3でトイレからライブ配信を行いTwitchから2週間のBAN処分を受け、しばらくの間配信を自粛していたことがあるが、今回はそのときよりも深刻な状況ではないかと思われる。

TwitchがDocのチャンネルをBANしたことは間違いないものの、リポートにあるように永久BANを受けたかについては定かではない。

追記:
PC GamerがTwitchに取材したところ、DocのBANについて明確な理由は示さなかったものの、「Twitch社のプロセスに則り、ストリーマーにコミュニティのガイドライン及び利用規約に違反した行為が認められた場合、適切な措置を講じ、コミュニティにおける地位や人気に関わらず全てのストリーマーに適用される」とコメントしている。

追記2:

Dr. DisrespectがTwitchを永久BANされたとリポートしたSlasherの続報。

Docは自身のチャンネルのサブを全て返金し、ディスコードとのパートナーシップも取り消した模様。

さらにDocの奥様がインスタを更新。自身に対する励ましやサポートに感謝を伝えている。

Slasherは信頼できる情報源からDocのBAN理由については聞かされているものの、ことの重大さとセンシティブな問題であるため、これ以上の言及は控えるとコメントしており、現状には不安ないし居心地の悪さを感じているとのこと。