CDLコミッショナーがOWLも兼任へ


The Esports Observerのリポートによると、退任が報じられたPete Vlastelicaコミッショナーの後任として、現在CDLのコミッショナーを務めているJohanna Faries女史が就任する模様。

これ合わせてOWLとCDLの両リーグを束ねる”Head of Leagues”なる新たなポジションが用意され、OWLグランドファイナル終了後の10/12にFaries氏が着任する予定となっている。

ファンからの支持も厚く、元コミッショナーのNateも太鼓判を押すSpexの就任は実現しなかったものの、Faries氏もコロナ禍におけるCDLでの仕事ぶりは高く評価されている。

CDLは来季からNBAやNHLなどが採用しているバブル環境での試合開催を検討しているとされ、OWLでも同様にこのシステムが採用される可能性もある。