65歳のアクロバティック ルシオ

一昨日紹介した、アクロバティックなプレーでインターネットを魅了したお父さんルシオがPolygonでも取り上げられている。

記事によるとクレイグさんは齢65歳というシルバー世代ながら、ランクマッチではゴールド帯でプレーするメインサポートで、主にルシオやマーシーでプレーしているとのこと。OWは2016年後半からプレーするベテランで元々はWoWでヒーラーとしてプレーしていた模様。

息子のロブさんはタンクメインながら2人が一緒にプレーする機会はあまりなく、その理由は、クレイグさんのボイスチャットでの意味不明なコールアウトや息子さんのコミュニケーション不足にあるそうで、時々気まずくなることがあるんだとか。

とはいえ2人ともプレー時間が数千時間を超えるほどのアクティブなプレイヤーで、オーバーウォッチへの情熱は親子共通ということらしい。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました