【オーバーウォッチリーグ】Third Impactへの移籍金をケチっていたタイタンズ


AvrlのVODレビューに登場した元Third ImpactのCarterから、昨年リークされたヴァンクーバーとThird Impactとの間で起きたエピソードが紹介されています。

Titans did not want to pay buyouts last season from r/Competitiveoverwatch

Carterは所属時期は被りますが、丁度Ta1yo選手が加入する前にThird Impactでヒットスキャンを担当していたプレイヤーです。

昨年のKRロスター放出騒動後、HaloからThird Impact所属選手の多くがヴァンクーバー入りするとのリークが出されていましたが、Carter曰く、当時、実際にそういった話はあったものの、ヴァンクーバー側が選手一人あたり僅か1,000ドル(7人で7Kドル)のバイアウトの支払いを渋ったことから契約は実現しなかったそうです。

その後、ヴァンクーバーはThird Impactから手を引きバイアウト節約のため、同じコンテンダーズNAのSecond Windに所属していたShockwave、Roolf、Shredolockといった選手を獲得しています。

もしこの移籍が実現していたらTa1yoくんのショック入りもなかったかもしれないので、ファンとしても結果オーライでしょう。