【オーバーウォッチリーグ】フィラデルフィアにHotbaが復帰


フィラデルフィア・フュージョンは新たな戦力としてHotba(韓国、タンク)の加入を発表しました。

ビザの問題から拠点の韓国に入国できないオフタンクのPokoの代役としてプレーすると見られています。

オフタンクながらトレーサーやファラなどオフロール適正も高いことから、フィリーの現在の状況を考えると、まさにうってつけの選手といえるでしょう。

フィリーは2018年にプレーしていた古巣であり、Carpe、Poko、Eqoは当時のチームメイトです。Manoとは昨年のNYXLに続きタンクラインを形成することになります。

Poko以外にもFunnyAstro、Eqo、Shockwaveが現在入国できない状況にあるため、チームにはさらなる戦力補強の可能性も残されています。