ボストン退団のSoonがコメント


昨日ボストン・アップライジング退団が発表されたSoonからコメントが出されています。

この中で、退団の理由はチーム発表どおりパンデミック下におけるビザ取得が困難であるため、ボストン側が契約の打ち切りを決定したそうです。また、入国ビザを持たない選手がNA拠点のチームからOWL公式試合に出場することは禁じられていると伝えられたことも明らかにしています。

この点については、昨年もNAチームで米国外からプレーしていた選手はグラディエーターズのKevsterなど複数いたことから、今季からの新たなルールなのかはっきりしたことは分かりません。

今後については、パリ退団時にも話していたように、コンテンダーズには戻らずにヴァロラントに転向する可能性について言及していますが、現時点では配信活動含めて確かなことは決まっておらず、将来については時期尚早としています。