備忘録(7/18)


例年よりも早く開催が決まったサマーゲームのイベントスキンが公開。イベント開催は7/21から。

シンメトラの半魚人やメイとアッシュのレジェンダリも確定。未公開スキンが多数確認できる集合写真にも注目。一部のヒーローはチャレンジ用のエピックスキンになる可能性も。

次回トーナメントのCountdown Cupの詳細は現地21日に公開予定。ヒーロープール、マッププール、対戦スケジュールなど。

シーズンプレーオフに関する情報も今週発表予定ながら、Spex曰く、今季はオールスターゲームの開催予定はないとのこと。

Bannable Heroes for Countdown Cup based on Summer Showdown pickrates from
Competitiveoverwatch

ヒーロープールが復活するCountdown CupでBANされる可能性のあるヒーロー。一度BANされているラインハルト、トレーサー、ソンブラ、ゼニヤッタは対象外。

BANされるヒーロー次第でチームの成績も大きく変わることから注目されるが、特定チームに対する忖度の可能性や不利を受けたチームの不公平感も拭えないことから、そのプロセスについては公開されるべきとの意見も一部にある。

OWLは直近2週のリーグでの使用率が10%を越えたヒーロー群が対象と定めてはいるが、ヒーロープール実装当時はそれらの中からBANするヒーローを公開抽選で決めていたものの、昨季から一定の選定基準に基づきリーグ独自の裁量により決定。この基準と判断プロセスは明らかにされていない。

上海ドラゴンズの優勝で幕を閉じたSummer Showdownのグランドファイナルは99-0から押し返されたハンターズのC9で呆気ない幕切れ。試合スコアは4-1。

POTMには多彩なピックで戦術の幅を広げ”Fleta is meta”を体現したFleta本人が選出。上海は前回開催に続くマンスリートーナメント連覇。次回はヒーロープールが復活するCountdown Cup。

Season Standings after the Summer Showdown from
Competitiveoverwatch

Summer Showdownを終えてのレギュラーシーズン順位。戦績にトーナメントの勝敗は含まれていないものの、ポイントにはトーナメントでの勝利ポイントボーナスが加算されているので注意。

グリーンのアンダーラインより下の順位になるとプレーオフ進出のためにプレーイントーナメントを勝ち抜く必要がある。

Fletaもリーグ通算10Kファイナルブローを達成。Profit、Carpe、Gesture、Furyに続き5人目。

Blessings from a rare smiling Jinmu from
Competitiveoverwatch

絶対に笑わない男Jinmuが試合中に見せた貴重な笑顔。先日のダラス戦での一コマ。ヘアスタイルといい今季は昨年までとはキャラクターにも変化が見られる。

Hurts more than a headshot. from
Overwatch

ヘッドショットよりも痛い金的ショットを喰らうシグマ。ダウンした状態で凍らされるとえびぞりで浮上し、局部に氷柱が刺さった模様。

先日のダラス対アトランタ戦のゲームチャット。”Ajax”はサウンドウェーブを吐き出す前に死ぬことを指すミーム。

以前ATL AcademyでプレーしていたAjaxがガントレットで1試合に3回もサウンドウェーブを吐いたままデスしたことがきっかけ。