オーバーウォッチリーグ:スパークが新ヘッドコーチを発表、アシスタントにはMiroが就任


杭州スパークがチーム結成3周年を迎えた今日、ヘッドコーチ含む来季に向けたチーム新体制を発表しました。

今季途中から空席となっていた新たなヘッドコーチには、ソウルを率いていたChanggoonコーチが就任。ロンドン時代はコーチとして優勝経験もあります。

さらにかつてソウルやLunatic-HaiでプレーしていたレジェンドのMiroがアシスタントコーチに就任。今季はコンテンダーズKRのTeam Diamondでコーチを務めていました。同じくアシスタントには元台湾代表のXiaogui氏がスーパーバイザーから昇格しています。

今回のコーチングスタッフ刷新に伴い、既にOnlywishアシスタントコーチやチームマネージャーの退団も明らかにされています。

現時点ではロスターアップデートなどは明らかにされていないものの、間もなく来季に向けた新戦力の発表があるものと見られています。