オーバーウォッチリーグ:ボストンが前スパークのMCDを獲得


ボストン・アップライジングが新たなサポートとして🇰🇷MCD(韓国、サポート)の加入を正式に発表しました。

今季スパークでプレーしていたMCDですが、8月に中国人プレイヤーに対する差別発言を理由にチームを解雇されています。

今回の契約に関してゼネラルマネージャーのHuk氏は、MCDは間違いを犯したが、才能あるプレイヤーであり、MCDとは何度も話し合いを重ねこれが最後のチャンスであることを本人も理解していると話しています。

MCDの契約に対して中国チームがどのような反応を示すかは定かではないものの、リーグの承認を得ているということであれば、既に話はついているのかもしれません。

ボストンには既にフレックスサポートとしてCrimzoが加入していますが、これも来季のトレンドであるダブルフレックス構成を意識した補強でしょうか。現状ではアナを筆頭にMCDがレギュラーの座に近いと思われます。

ボストンにとっては電撃復帰を果たしたStrikerをはじめ今オフ4人目の新戦力加入となります。

現在のラインナップ:

🇰🇷Marve1(タンク)
🇦🇺Punk(タンク)
🇰🇷Striker(ダメージ)
🇰🇷Valentine(ダメージ)
🇰🇷Faith(サポート)
🇨🇦Crimzo(サポート)
🇰🇷MCD(サポート)