移籍ゴシップ⑥(11/27)元上海のDiyaがヴァリアントへ 他


新たな所属チーム探しに難航していることを伺わせるFdgodのツィート。

5対5制移行によりタンクプレイヤーの就職難が予想されていたが、蓋を開けてみるとタンクよりもメインサポートの多くが新天地を見つけるのに苦労している。

Fdgod、Moth、Jecseといったトップクラスのタレントも所属先が未定だが、今季限りで現役を退いたメインサポートも多い。


中国人レジェンドの復帰を示唆したHaloによると、元上海ドラゴンズのDiyaがヴァリアントと契約を交わす見込みとなった模様。

ヴァリアントは新ヘッドコーチにNohillを迎えるとのリークもあり、リークが実現した場合、昨年のガントレット・アジアを制覇したTeam CCの指揮官とエースがヴァリアントで再会することになります。


中国ファンにレジェンド復帰を示唆するHaloのリーク。引退した中国選手にレジェンドといえるほどの選手はそう多くはなく。おそらくDiyaのことではないかと見られている。

移籍先のチームは未定ながらヴァリアントを候補にあげるファンもいる他、先月にはチャージのトライアウトで目撃されている。


グラディエーターズ入りのリークが出てから音沙汰のないPatiphanだが、Haloの前言どおり、間もなく開幕するVCT Championsが終了してから移籍発表があるものと見られている。同大会にはX10のメンバーとして出場予定。

既に契約にはサインしているとのこと。


昨日のTeruのトロント行きのリークを撤回するHalo。一方で、もう一人のビッグな選手については、話が進めばやはりトロント入りすることになるだろうとしている。

このビッグな選手について、reddit民の間では、放出のも浮上しているDecayやXzi、Mothなどの名前が上がっているが、XziはAPACチーム入りを望んでおり、トロントにはCh0r0ngがいるためMothの可能性は低い。


最後のチャンスがほしいとするXziだが、多くのチームがロスター編成を終えつつある現状ではAPACチームに拘る以上、その選択肢は多くない。

能力的にはリーグでも一二を争うハードヒットスキャンだけに、需要はあるはずだが、本人の希望に沿うオファーがあればといったところか。