追記:オーバーウォッチリーグ:ヴァンクーバーが2名の新戦力加入を発表


ヴァンクーバー・タイタンズが新たなメンバー2名の加入を発表しました。

今回発表されたのはチーム3人目のDPSとなる🇦🇹Seicoe(オーストリア)とフレックスサポートの🇷🇴Skairipa(ルーマニア)です。どちらも出身国初のOWリーガーとなります。

昨年コンテンダーズEUのFalcons EsportでプレーしていたSeicoeはフレックスDPSとしてチーム3回のトーナメント制覇に貢献。比較的キャリアの浅いプレイヤーながら昨年頭角を現してきたプロジェクタイルメインのDPSです。昨年はエコーメインでプレーしていましたが、チームには同じくエコーを得意とするShockwaveも復帰しています。

フレックスサポートのSkairipaは解散したロンドンアカデミーのBritish Hurricane出身でヴァンクーバーには既に同じポジションにAztacがいることから、ダブルFS構成を意識した補強と思われます。かつてオフメタ集団として注目を浴びたClockwork Vendettaでプレーしたこともあります。

ヴァンクーバーはこれで開幕に向けて7名の選手を揃えたことになりますが、メインタンクタイプのプレイヤーが欠けていることからオフシーズン中にもう1名ほど補強する可能性もあります。

追記:
チームのディスコードにてGMから開幕までにあともう1名タンクプレイヤーを補強することが明らかにされています。

現在のラインナップ:

🇺🇸Aspire(ダメージ)
🇩🇰Shockwave(ダメージ)
🇦🇹Seicoe(ダメージ)
🇨🇦False(タンク)
🇸🇪Masaa(サポート)
🇰🇷Aztac(サポート)
🇷🇴Skairipa(サポート)