オーバーウォッチリーグ:前ロンドンのMolf1gが引退


昨年ロンドン・スピットファイアでプレーしていた🇩🇰Molf1gが現役引退を表明しました。

昨季アカデミーからトップチームに昇格したMolf1gはオフタンクとして全試合に出場したものの、チームとしては僅か1勝という結果に終わっています。

退団後もこのまま選手やコーチとしてキャリアを続けることを希望していたものの、24歳という年齢もあり、次のステップに進むことを決断したそうです。一方で、約束されたトライアルを受けられないままチームから放出されたことも明らかにしています。

OWL入り前のアカデミー時代にはチームのコンテンダーズ無敗記録更新に貢献、KragieやShaxも所属したTeam Singularityでプレーしたほか、2019年にはデンマーク代表としてOWWC出場経験もあります。