[オーバーウォッチリーグ] グラディエーターズのPatiphanが引退を表明

Overwatch

本日、ロサンゼルス・グラディエーターズのPatiphan(タイ、ダメージ)が引退を表明しました。

公開された動画内では引退理由については明らかにされていませんが、引退についてはかなり前から考えていたとのこです。

現在Patiphanは手首の負傷でSummer Showdownを全休しましたが、この負傷も引退理由のひとつであった可能性もあります。

今後の去就については明らかにされておらず、OW引退なのか、esports選手として引退なのかについては定かではありません。

今季ヴァロラントシーンから復帰したPatiphanは、久しぶりのOW復帰に戸惑いこそ感じられたものの、持ち前のセンスでKickoff ClashとMidseason Madnessの大会2連覇に貢献。手首の負傷の症状は周囲が思っていたよりも重く、ドクターからプレー時間に制限もかけられていたそうです。

個人的な見解になりますが、ヴァロラント時代の負傷が悪化したとはいえ、元々は激しいマウス動作を含むOWでのプレーで痛めた可能性が高く、おそらくは負傷が癒えた後に再びヴァロラントシーンでプレーするのではないかと予想しています。OWよりもマウス動作の少ないヴァロラントであれば手首への負担も軽いのではないかと思います。

開幕から退団および引退選手が続出するOWLですが、リーグきってのスター選手のシーズン途中での引退は、人気凋落が叫ばれるOWLの将来という意味でも暗い影を投げかけそうな気がしてなりません。

関連記事:
追記:[オーバーウォッチリーグ] Patiphanが手首の負傷についてコメント―「Summer Showdownではプレーできない、ヴァロラントに戻るつもりはない」
Summer Showdown開幕から2試合を欠場中のPatiphanですが、ヴァロラント時代に悪化した手首の負傷再発も囁かれるされる中、配信中本人から怪我についてコメントがあったそうです。 これによると、グラディエー...
参照
タイトルとURLをコピーしました