【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

追記:本日の雑記(1/23🔄19:30)カスタムゲームの「人気」モードにセクハラシミュレーターが登場 他

雑記

BastionMainのクリップから、CTFのカスタム中に移動スキルを使っても旗を落とさないドゥームのおじさんが登場。

どうもクリップを見る限り、一旦旗を落として、旗を拾う前に移動スキルを使うと落とさずにそのまま移動することができるみたいです。

どうやら、旗を拾う直前にスーパースラム(ロケパン>ジャンプ>スラムの順で素早く押す)をパワーブロックで解除することで、旗を落とさずに担ぐことができるようです。スーパースラムではなくロケパンだけだとブロックキャンセルで停止します。

なので、おそらくドゥームフィスト限定のテクニックでしょうね。パッチで修正される可能性もありますが。

 
ちなみこのスーパースラムを今日はじめて試してみましたが、普通にロケパン+スラムだけだと20㍍くらいのところ、スーパースラムだと地形や条件にもよるみたいですが40㍍くらい飛びます。


Classic OW ult hitboxes from Overwatch

球状になったテラサージの当たり判定はキングス最終シケインの高台にも届く模様。

もしかしたら範囲は球状ではなく円筒状になってるのかもしれませんね。


コンテンダーズでもプレイするAspenのガーディアンエンジェルおすすめ設定は「ビーム接続先を優先」「トグルの切り替えON」とのこと。切り替えはOFFにして長押しでもよいそうです。


What in gods name from Overwatch

OW2リリース後間もない頃に物議を醸していた”SEXUAL HARASSMENT SIMULATOR”なるカスタムゲームが現在も存在していることが明らかに。さらに、ブラウジングの「人気」モードとしてオススメ表示される事態に。

ゲームの内容は関連記事を見てもらえればわかるとおり、過去のBlizzardのセクハラ不祥事をネタにした内容となっています。

様々な問題が取り沙汰されているOW2ですが、こういった問題も放置せずにしっかり取り締まらないと、ユーザーの信頼を取り戻すことは難しいのではないかと思います。


Smurf dogs from overwatch2

ランクマッチでスマーフ軍団に遭遇したというユーザーの投書。

このユーザーによると、明らかに両チームに力の差(ブロンズ/シルバーvsプラチナ)があるにもかかわらず、スマーフチームはポイントキャプチャをわざと遅らせて、相手チームを嘲笑しながらスタッツをブーストするためにプレイしていたとのこと。

格差マッチ問題によりスマーフの存在が撹拌された現在のマッチングシステムですが、グループを組むことで意図的にスマーフ行為ができる現状は無印末期と変わらないようです。


弱体化によりダントツで勝率の低い2ソンブラをメタヒーローでなくとも、少なくとも「使える」ヒーローにしてほしいというソンブラ専人気配信者のFitzyの嘆き。

OTPを貫く以上こういったことは避けられないでしょうから、豊富なラインナップが揃っている他のDPSを試すよい機会かもしれませんね。

ソンブラについては、今後の再調整ないしリワークが開発から示唆されていますが、早くともシーズ4以降になると見られています。


コンテンダーズEUにも出場する、サウジアラビアの01 esportsの給与未払いを告発するSpiloコーチ。同コーチによると、01は過去に所属していたKellexほか多数のコーチ選手らに対するサラリーの支払いを拒否しているとのこと。

同チームでプレイしていた前ヒューストンのDogeによると、自身は数ヶ月前に支払いを受けたものの、01側は指定口座の情報が間違っているなどのあからさまな嘘をつき、支払いを遅らせようとしたとのこと。最終的にはDogeが大会主催者に報告し、契約違反で訴えられる可能性を怖れた01は、Dogeに対して数千ドルのサラリーを支払ったそうです。

サウジアラビアでも王族主催の大会などにも出場しており、現役リーガーを大会に招くなど話題になっていましたが、実態は給与未払いといったきな臭い問題を抱えたチームだったのかもしれません。

脚注:

  1. overbuffのデータかと思いますが、具体的な抽出対象は不明です。
  2. overbuffのデータかと思いますが、具体的な抽出対象は不明です。
雑記
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました