【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

本日の雑記(3/16🔄16:30)ロンドンが所属選手の不適切発言を謝罪 他

雑記

昨日Q&Aライブ配信に出演したプロデューサーのJared Neuss氏曰く、新たなゲームモードが「間もなく」登場するとのこと。ただし、この間もなくはBlizzard時間のsoon™らしいので、数ヶ月先の話しかもしれません。

その他にも新モードを開発中のようですが、それらのモードはまだかなり先になるそうです。


never seen anyone post/talk about this but i was just looking at his sprays and realized this
by u/trigonomitrix in Overwatch


ドゥームフィストのスプレイ「ザ・グレーテスト」は伝説のボクサー モハメド・アリの有名なノックアウトシーンが元ネタとのこと。

「ザ・グレーテスト」もアリの半生を描いた映画のタイトルだそうです。


Baited this Dead-Eye so hard from Overwatch

デッドアイを誘うIQ 900のベイトシャッター。

ハルトのシールド展開中は左クリック同時押しで前を向いたまま視点を変えられます。


ロンドン・スピットファイアは、所属するSkaripaとHadiがスクリム中に不適切な発言をしたとして謝罪文を公開。

海外メディア報道によると、流出したスクリムの映像では、ロンドンが優勢な中、Skaripaの”Im raping”とのジョークに対してHadiが”(音声不明)the rapist”答えていたそうです。

チームの声明文によると、2人には専門家によるカウンセリングを義務付けたとのことで、2人からも既にSNS上で謝罪文[1][2]が公開されています。

Hadiは昨年、コミュニティに最もポジティブな影響を与えたOWL選手に贈られるDennis Hawelka賞を受賞しています。


現地3月24日に開幕する『OWL PRO-AM』の組分けとスケジュールが発表されました。

この大会ではOWL WESTの13チームと、予選を勝ち抜いたコンテンダーズNAの7チームが賞金総額10万ドルを賭けて戦います。

マッププールには最新マップの南極半島やシャンバリ寺院も含まれています。

また、新たにソジョーンのシルエットがデザインされた新しいオープン・ディビジョンのロゴ(左)も公開されています。

このPRO-AM大会はライブ配信されるとのことで、視聴報酬として視聴ドロップ示唆されていますが、配信プラットフォームについては未定となっています。

3月12日まで行われた予選はTwitchで配信されていましたが、現在はスケジュールページからは3月24日以降のTwitch記載が削除されています。

尚、今大会はレギュラーシーズンからは独立して開催されます。OWLの正式開幕は東西両地域で4月27日予定となっています。


ジャンカークイーンのランページを完璧に捕捉

コンソール版で問題となっているマウスコンバーターのXIMを使用すると、非合法チート並のエイムアシストが発動する模様。

マウスを使用しながらにしてパッド用のアシストが効くわけですからほとんどチートと変わりませんね。

雑記
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました