【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

本日の雑記(5/30🔄12:00)ヴァロラントチーム運営で年間100万ドルを失った人気配信者 / メイのアイスブロックキャンセル誤爆回避追加 / ニコニコカーニバル 他

雑記

And he never knew what happened…
by u/_Straku in Overwatch

ちょっと席を離している間にこんなことが起きていたとは知る由もないトールビヨン。


自らチームを設立しヴァロラントシーンへの参戦を果たした人気ストリーマーのDisguised Toastがその財務状況を公開。

これによると、営業利益は年間621,650ドルの赤字、さらに運営費にあたる一般管理費も含めると年間約100万ドルの損失になった模様。

DSG曰く、予想していた額の倍だそうですが、4月にはYayといった大物選手が加入しながらも目ぼしい成績を上げられなかったこともあり、通算大会賞金額は僅か1000ドルに留まっています。

チームグッズを販売していなかったりと、あまり儲けには拘っていなかったようですが、100万ドル失っても余裕を感じてしまうのは気の所為でしょうか。


昨日の雑記で紹介したクアッドブープ集のフルバージョン。全マップでQBが可能な場所が収録されています。


SHIFTキー二度押しでキャンセル可能になったメイのアイスブロックですが、この仕様変更で多発しているキャンセル誤爆についてリードヒーローデザイナーのAlec Dawson氏がコメント。

曰く、今シーズン中に以前のような形でキャンセルできるオプションを追加予定とのことです。従って遅くても来週、早ければ明日のアップデートで追加されるものと思われます。


昨日行われたコンテンダーズAPAC Summer SeriesのVARREL対Kraken Esports Club戦のクリップから、チーム絶対絶命の危機を救うNicoトレーサー奇跡のパルスボム(Twitchクリップ)。

頼れるエースのミラクルでこのラウンドを死守したVARRELが最終ラウンドももぎ取り、フルセットフルラウンドまで縺れた激戦に勝利。0-2からのリバーススイープという離れ業で来週行われるグランドファイナル進出を決めています。

日本チーム初の快挙も目前!

前回大会覇者のRhodesがOWL Spring Openに昇格、さらに中国地域がコンテンダーズKRに編入されたことで、本来意図した形での開催となったAPAC Summer Seriesですが、日本チームが地域コンテンダーズ決勝に進むのは、Ta1yo選手やDep選手も所属していた2019年のCYCLOPS athlete gaming以来となります。

ウィナーズブラケットからのファイナル進出ということで、日本チーム初となる偉業達成の可能性も十分期待できます。また、もうひとつの日本チームであるInvincibleもまだ決勝進出の可能性を残しています。

グランドファイナル決勝は6月11日 18:30に予定されていますが、この試合では、ゲンジの新コンテンダーズスキンもTwitch Dropsの試聴報酬として用意されています。


今季絶不調のサンフランシスコ・ショックですが、危機的な状況にある中でも大黒柱Properはトレーサーで実にチームのキル占有率42%を叩き出すという孤軍奮闘ぶり。

1試合だけならともかく、プレー時間にもよりますが、試合平均のスタッツとしては驚異的な数字といえます。

しかし、上には上がいたようで、WEST最弱候補の一角であるヴァリアントのSeekerがソジョーンで47.5%を記録。こういったデッドリフト系2のスタッツは下位チームや成績不振のチームでよく見られる傾向にあります。


S9mm and Seeker talk about some unknown big change coming to the league next year that could “create better environments but make it harder to get a spot” also confirming another year of the league is locked in
by u/karderYEET in Competitiveoverwatch

来季のリーグ情勢について話し合うトロントのS9mmとヴァリアントのSeeker。

二人の会話によると、既に来季のOWL開催は決定事項とのことですが、来季の大幅な変更により、より良い環境を創り出す一方、チーム「スポット」を手に入れることは難しくなるだろうとのこと。

このコメントが様々な憶測を呼んでいるようですが、それらの中には来季チーム数の削減を予想する意見、今季のEASTやPRO-AMで実施されたようなコンテンダーズチームによる交流戦がさらに拡大されるのではないかとの見方もあります。

どのような形になるにせよ、現役選手の口から「来季のリーグ開催確定」が聞けたことは朗報と言えるのではないでしょうか。


Probably the greatest thing Ill ever do as Lifeweaver
by u/wattyaknow in Overwatch

「上へ参りま~す」


新アカ認定からリーダーボードトップ3到達まで40-0戦無敗という上海リバース達成を誇らしげにツィートするスマーフ職人のYZN。

試合の半数近くはGM帯でのマッチだったと予想されますが、やはりこのクラスでスマーフするにはデュオは欠かせないようですね。


度重なる改善宣言後もあまり捗々しい成果が聞こえてこないOW2のランクシステムですが、ドゥームマスターのGQOも「対戦ゲームの中で最悪のランクシステム」と現状に対する不快感を表明。

曰く、無印時代のランクシステムに戻れるならダブルシールドメタでプレーすることも厭わないとのこと。OW2のランクシステムはAPEX LEGENDSと最悪の座を争う酷さと厳しい評価を下しています。


一方、こちらはOWに対する愛情を自分なりの言葉で表現する元リーガーのApply。

「オーバーウォッチがどんなに嫌いでも、これほどのゲームは他にはない。こんなに脳を刺激するゲームはないし、毎日毎日苦しんでも他のFPSでは退屈すぎるんだ」

傍からみると何かの中毒患者のようにも見えてしまいますが、ネガティブな意見やデッドゲームと揶揄される中でも、これが現在のOWを楽しむプレイヤーの偽らざる心境ではないかと思います。


OWLリプレイビューアー機能停止に関して開発から一切のコミュニケーションがないことにイライラを募らせる元OWコーチのSpiloさん。

リプレイビューアーの更新が停止してからかなりの月日が経ちますが、現時点で開発からその停止の理由や再開については一切コメントなく、半ば忘れ去られた存在となりつつあります。


This is a fan art I created for the Mercy Miko Skin Mercy has always been my favorite character of all time, and this skin is my absolute favorite. And I made another version with Homepage UI on it! Hopefully I could draw an official key art for OW in future, I Hope u will enjoy it as much as I do!
by u/techies1998 in Overwatch

マーシーの巫女スキンを背景にしたファンメイドによるメインメニューが話題に(作者アカウント:@Fuyuan_arts)。このまま公式メニューとして実装しても違和感ありませんね。

脚注:

  1. ハードキャリーのさらに上を行く活躍。リーグではFleta's Deadliftという公式スタッツもあり。
  2. ハードキャリーのさらに上を行く活躍。リーグではFleta’s Deadliftという公式スタッツもあり。
雑記
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました