【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

本日の雑記(11/15)コラボキャンペーン第3弾 / Spiloコーチの新ホッグ評価 / もはやコンボ不要?新ホッグの1ショットキル / マーシー「ゾンビ・ドクター」スキンがリリース 他

雑記

LE SSERAFIMコラボを記念した公式キャンペーン第3弾は、DVA「ダズル」スキンバンドルを抽選で20名様にプレゼント。

応募方法は国内公式アカウントをフォローして上記のツィートをリポストするだけ。締切は11月15日の24:00までとなっています。


本日リリースされたばかりの新ロードホッグですが、コーチング動画など知られる元プロコーチのSpiloさんがホッグのリワークを以下のように評価しています。

要約:大失敗、ソンブラは本当に弱く、QoL(📝利便性)に多くの問題を問題を抱えていたが、ホッグにも同じものを感じ、ある意味ではそれ以上に悪い。

リワーク前の不満点:

リワークで解決すべきだった問題:

  • ワンパターンでダイナミックさに欠けるプレースタイル(プレーしても対戦してもイライラする)
  • カウンターに対するプレイ(他のタンクが持っているカウンターに対処/回避するアビリティの欠如)

リワーク:

ピッグペン:

  • 上記の問題は解決できていない(ポークやCCに弱いので前線の存在感は相変わらず)
  • 前線に罠を置いたところですぐに破壊されてしまう

吸引回復の変更:

  • 全体的にはまずまずの変更だが、上記プレイスタイルに変化はなく改善も不十分

スクラップガン:

  • 個人のスキル表現やスキル差が失われた。ロードホッグで実現できた極め甲斐のある技術のひとつがなくなってしまった(📝おそらく状況に応じたメイン/サブの使い分け)。

総評:

  • まだ1ショットに依存したプレーサイクルだが、サブ廃止により中距離でのポークが失われた。議論の余地はあるが必要とされる個人スキルが減り、ホッグの柔軟さも損なわれた(ポーク構成でのプレーはより悪化)
  • 罠や回復リワークで個人スキルの表現力が大幅に増したかというとそうでもない(武器が画一化されたことでそのスキル表現も失われた)
  • 阻害、ロケパン、不和、ポーク、ダーツ、岩、槍、壁…文字通りすべてのことに対処できない(阻害が変更されても問題解決にはならない)
  • 新アビリティは1ショットコンボには役に立つが、それ以上の意味あいやダイナミックさが加わるわけではなく、とくに面白いわけでもない
  • レンジ攻撃なし、ダメージ軽減なし(吸引回復を除く)、機動力なし

いくつか意味がわからない部分もありましたが、いずれにしてもSpiloさんとしては、今回のホッグのリワークは満足のいくものではないようです。

まだリワーク初日ということで、評価を下すには早い気もしますが、こんな意見もあるよということで紹介しました。


Roadhog new 1 Shot Combo against various Heroes
byu/Botronic_Reddit inCompetitiveoverwatch

リワークされた新ホッグの「罠あり」確殺コンボを練習場で検証した結果、少なくとも250族まではメレーコンボで安定して確殺できるようです。

SNSではオリーサを罠なしの通常コンボで確殺する動画が少し話題になっていましたが、どうやらこれは、カスタムモードを使った釣り動画と思われます。

通常の罠なし確殺コンボは最大でも275ダメージ(240 + 30 + 5)なので練習場/オープンQ仕様のオリーサ(400HP)でも素コンボで倒すことは不可能です。

罠ありコンボなら継続ダメージ込みで最大425ダメージ(275 + 60 + 30/s * 3)出せますが、オリーサは275アーマーあるので、罠ありコンボでも確殺は無理だと思われます。


体力225のキャスディもこのとおり

リワークにより以前よりも確殺コンボが決めやすくなったと開発者からコメントもあった新ホッグですが、もはやコンボがなくてもポイントブランクなら200族を文字通り1ショットキル可能です。

サブと一体化したメイン攻撃は最大160ダメージ入るので、ヘッドショット倍率こそ1.5にナーフされたものの、理論上は最大240ダメージの火力が出せます。

ちなみにリワーク前もメイン/サブともに最大150ダメージでHSは2倍出せたので、理論上は1ショット可能でしたが、今回の通常攻撃リワークで超至近距離の1ショットキルがしやすくなっているのかは不明です。


ヒーローギャラリーのフィルターオプションに新たに「ヒーローマスター」と「プログレッション」の項目が追加されました。

この2つの項目は本日のアップデート以前には存在しなかったそうで、ギャラリーで閲覧可能なアイテム(アイコンとネームカードを除く)がヒーローマスターモードとヒーロープログレッションの報酬として今後追加されるのではないかと見られています。


リワークされたロードホッグで早速ピッグペンの確殺コンボを決めるトップ500配信者さん。

アナとハンゾー?のアシストがあったとはいえ、ホッグに屠殺されるホッグというシュールな絵面に。


今週のショップ更新で追加された新規アイテムは以下のとおりです。

  • マーシー「ゾンビ・ドクター」バンドル(1600コイン)

  • イラリー「夜のとばり」バンドル(1600コイン)

その他、引き続きLE SSERAFIMコラボバンドルも購入可能となっていますが、こちらは来週のアップデートまでの販売となります。

雑記
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました