[オーバーウォッチ2] シーズン8に向けてマウガのバフを予定 / 不和のナーフはマウガとホッグのリワークを念頭に置いた調整、アナ対策にも注視

Overwatch 2

先日のロードホッグリワークQ&Aにて、リードヒーローデザイナーのAlec Dawson氏からシーズン8に向けてマウガのバフを予定していることが明らかにされました。

曰く、先日の無料テストでは、マウガが生存能力という点で苦戦していることが明らかになったため、生存能力を底上げする数値調整を予定しているとのこと。

さらにこのQ&Aでは、前回のバランスパッチで実施されたゼニヤッタの不和のナーフ2は、マウガとロードホッグのリワークを念頭に置いたものであることも明らかにされています。

この2人の巨漢ヒーローには不和に対して身を守る術がなく、オーブが消えるまで逃げてやり過ごすしかないため、その問題を解消するための調整だったようです。

また、両タンクの天敵でもあるアナ対策という点で何らかの変更が必要か注視しているそうですが、阻害瓶に対してはホッグの吸引回復がリワークされ、即時の再使用が可能になったことから、ひとまず様子を見るとしています。

脚注:

  1. 効果が切れた後7秒間は同じターゲットへの再付与不可
  2. 効果が切れた後7秒間は同じターゲットへの再付与不可
Overwatch 2
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました