【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

[OWCS] ナメクジブラザーズが新ロスターを発表、KR助っ人や注目の国内新鋭らが加入

Overwatch Champions Series

国内を拠点にするOverwatchチームのNamekuji Brothersが、OWCS Japanステージ2に向けて新たなロスターを発表しました。

ステージ1ではワントリック集団として国内外から熱い注目を浴びたナメブラですが、今回は前回大会のメンバーからJisoo(じそちゅ)、Basabasa、Bambie、Menheraの4人が残留。既にLazuli加入が発表されたCC2と、ロードホッグOTPとして大会を沸かせたNozlがチームを去ることになりました。

尚、Nozl選手も仕事と両立しながらOWCS参加継続を予定しているとのことです。

新たに加わったメンバーも4人で、内、日本人選手はKeiouと、最近では配信活動を精力的に行っている18歳の新鋭ヒットスキャンNewjeansの2名。KR助っ人として、NseslとPieceが加入しています。

Pieceは昨年までKR名門O2 Blastのアカデミーチームでプレーしています。助っ人両名ともに17歳という非常にフレッシュな顔ぶれです。

さらにヘッドコーチは、前ステージ途中でチームの指揮をとることになった、元OWL Chengdu HuntersのChenコーチも続投することになります。

チームは今夏に開幕するOWCS Japanステージ2に向けて、協賛企業やスポンサーを募集中とのことです。

タンク:

  • Nsesl(韓国)

ダメージ:

  • Bambie(日本)
  • Newjeans(日本)

サポート

  • Basabasa(日本)
  • Jisoo(日本)
  • Menhera(日本)
タイトルとURLをコピーしました