[追記] 元EnVyUsのINTERNETHULKさんが逝去

未分類

Team Liquidにチームコーチとして所属していたDennis “INTERNETHULK” Hawelkaさんが亡くなったことが、本日チームから明らかにされました。

[追記]

INTERNETHULKさんの経歴について加筆修正しました。

INTERNETHULKはTLのオーバーウォッチ部門解散後もチームに残り、LoL部門のコーチとして来季のLCSシーズンに向けてサンタモニカに移り準備をしていたそうです。

チーム側も詳しい事情については完全には把握していないようですが、コミュニティにこの事実を知らせたいと思う一方、今は辛い時を過ごしている残された家族のプライバシーを尊重してほしいということで、亡くなった原因などについては明らかにされていません。

INTERNETHULKはEnVyUsの母体となったIDDQDのキーパーソンとしてチームを結成。その後はEnVyUsの一員としてAPEX Season 1、MLG Vegas 2016などのタイトルを獲得、ドイツ代表として昨年のワールドカップでもプレーしています。

オーバーウォッチ以前にはWorld of Warcraft、StarCraft 2、League of Legendsシーンで活躍していたこともあり、SC2シーンでは”Rmdx“という名前でプレーしていました。

EnVyUs退団後はRogueとLaser Kittenzでごく短期間コーチを務めて、その後Team Liquidのコーチに就任しています。また、ワールドカップで出会ったMickieをEnVyUsに招いた人物としても知られています。享年30歳でした。

今後なにか続報があればこちらに追記しておきます。

—————


前所属チームのEnVyUsからも追悼のメッセージが。

「今日我々は兄弟を失った。INTERNETHUK、君がどこにようとも我々は常に君の笑顔とesportsへの情熱を忘れないだろう。沢山の喜びをもたらしてくれたことにありがとう。友よ安らかに。」


Taimouには事前に知らされていたようですが、今はまだ何もコメントする気にはなれないでしょうね…

ブリコン直前には扁桃腺と体調不良を訴えていたようで、臀部に注射2本を射ったそうです。チケットも誰かに譲りたいとツィートしていたようですが、ツィートを見る限り体調もかなり悪かったのかもしれません。

別れの言葉が「みんなはブリコンを楽しんでくれ」では悲しすぎるな…

OWLのNanzerコミッショナーもHulkの死を悼んでいますが、彼とは2週間前に会ったばかりだそうです。

「君に誇りに思ってもらえるよう我々は成功してみせるよハルク。OWシーンができたばかりの頃の君の努力と情熱には感謝の言葉もない。」





タイトルとURLをコピーしました