Meta Athenaに元C9のSellyが加入 / 前Detonator.KRのDahimが引退


Meta Gamingは元Cloud9の🇰🇷Selly(DPS)がMeta Athenaに加入したことを明らかにしました。

Sellyは昨年4月にRhinos Gaming WingsからCloud9に加入しチームではDPSを担当していましたが、パーソナリティの不一致を理由に加入1ヶ月でC9を退団、その後は韓国に帰国したものの、プロシーンでの目立った活動はありませんでした。

当時C9のコーチを務めていたBishopによると、同選手の能力は非常に高いものの、アグレッシブすぎるプレースタイルがチームには馴染まなかったとのこと。

なお、Meta AthenaではDPSではなくサポートでプレーすることになるようです。

コンテンダーズ・コリア・シーズン2ではトライアルからの勝ち上がりを目指すMeta Athenaですが、昨日はDPSのRecryが復帰、新コーチに前Detonator.KRのSungwoo氏を迎えています。



前Detonator.KRのDahimがオーバーウォッチシーンから退くことを明らかにしました。

DahimはDetonator.KRのDPSとして先日のコンテンダーズ・パシフィック・S1優勝の原動力にもなっていましたが、その後チームは解散を発表しています。Detonator.KR加入以前に所属していたMeta BellumではAPEX Season 4でのプレー経験もあります。

本人によると、蓄積されたストレスと以前から痛めていた手首の負傷が悪化したことで、プロ生活をこれ以上続けることはできないと、引退を決意したとのことです。