[追記] Runawayがアカデミーチームを発足


RunawayがアカデミーチームのRunaway Academyを発足、現在は選手を公募しているようです。

具体的にどんなものかよくわかりませんが、おそらく韓国内で定期的に開催されているOVERWATCH Korea Cupに出場することになるのではないかと思われます。この大会にはコンテンダーズ本選に出場できなかったチームやソウルのアカデミーであるGen.Gの下部組織としてGen.A/Bといったチームも参加しています。

[追記]
既にOWLチームからRunawayのロスターに複数オファーがあり、欠員を補充するためのアカデミーチームではないかとの説もあり。

[追記] Seagullがマップ数の多さがもたらす弊害についてさらに持論を展開


オーバーウォッチでバーンアウトが多い理由はマップ数の多さと頻繁なバランス調整にあると簡潔に説明したSeagullが、さらにオーバーウォッチの戦術がどのチームも似たりよったりになってしまう理由について持論を展開。

CS:GOのプロよりも研究しなくてはいけないマップが増え、これに頻繁なバランス調整が加わることで、マップ研究やプラン作成など選手コーチスタッフの仕事量も増え、その結果、どのチームもライバルチームの戦い方を模倣するような安易な戦術を取りがちになるとしています。
続きを読む

KevsterがまたもやEUラダーの上位を独占


Kevster is rank 1, 3, 4, 5, and 10 in EU right now from r/Competitiveoverwatch

シーズン17終了直前のEUラダーに、Angry TitansのKevsterが1、3、4、5、10位と5つのアカウントをトップ10に送り込んだ模様。SMS認証は別のキャリアかアプリで回避してるんでしょうかね。Kevsterは昨年もEUで1、2、3、4位を独占したことがあります。

10位のアカウントがアトランタのFRDになってますけど中身はKevster本人みたいです。ちなみに、2人はLast Night’s Leftovers時代のチームメイト。

本日の動画(8/13)


Found this sorta busted sym turret spot on Eichenwalde. Hard for anyone but winston to break, or have to be in the right spot to see from r/Overwatch

城マップの最終エリアにあるモニターを割ってからタレットを設置するとウィンストン以外のキャラでは正面から破壊するのは難しくなるらしい。

タレットのグリッチスポットは未だに修正されていないハナムラの自販機が有名ですが、パリのベーカリーなど他にも結構あるみたいです。

前Grunto EsportsのロスターがThird Impactを結成、KaliosとApplyが加入


前Grunto Esportsのロスターが自らThird Impactへとリブランドし、コンテンダーズNAEプレーオフに臨む新メンバーを発表。

Onigodを中心にしたメンバーはGrunto Esportsを引き継いだ上で、Team GriffinからKalios(韓国、タンク)、RevivalからApply(米国、DPS)というリーグ経験者2名が加入しています。

現時点ではサードパーティのorgには属さずRevivalのように独自にチームを運営していくようです。

元NBAスターがTriumph Esportsに出資


NBAレジェンドのケビン・ガーネットが新興チームのTriumph Esportsに出資することが明らかに。

Triumph EsportsはesportsトーナメントのRivalscadeを主催運営する企業で、オープンディビジョンからコンテンダーズNAへと勝ち上がったTriumph Gamingを所有しています。

ケビン・ガーネットは引退後、3on3のバスケット/サッカーツアーなどを開催するBig Ticket LLCを設立、Triumph Esportsへはこの会社を通して出資することになります。
続きを読む

Seagull、OWでバーンアウトが多い理由について


Seagull On Why Overwatch Pros Burn Out Fast from r/Competitiveoverwatch

オーバーウォッチが他のesportsタイトルに比べて選手のバーンアウトが多い理由について、Seagullが非常に分かりやすく説明している。

CSGO — MANY MAPS, FEW BALANCE CHANGES

DOTA/LoL — ONE MAP, MANY BALANCE CHANGES

OW — MANY BALANCE CHANGES, MANY MAPS

他のタイトルに比べてバランス調整とマップ数が多いので、選手が変化に付いていくには負担が大きいうことらしい。

そういえばTaimouも3年くらい前に、OWはマップが多すぎるからゲーム内のシーズンごとにマッププールを入れ替えるのがベストと話していましたね1。当時は今に比べればマップの種類はまだ少なかったですけど。