Slasher、OWLとTwitchの契約更新について


数日前にも同じようなことをつぶやいてましたが、TwitchがOWLと9000万ドル(2年)の契約を更新することはないだろうとするSlasherのツィート。2018年にOWLとTwitchは放映権を含むパートナシップ契約を結んでいますが、来季開幕までにこの契約が切れることになります。

とくにこれといったソースがあるわけではないようですが、Slasherは縁故にしているTwitch関係者も多いのでそういったところか何か情報を得ているのかもしれません。

また、昨日のOWLグランドファイナルと並行して、人気ストリーマーらが一堂に会するTwitchConがサンディエゴで開催されていましたが、そのTwitchConではパートナーであるOWLの最終決戦を視聴できるスペースが用意されていなかったらしい。

ただ、Twitchとの契約が更新されないからといって、同プラットフォームで配信できなくなるというわけでもないので、別のプラットフォームと独占契約を結ばない限り、来季もTwitchでOWLを視聴できる道は残されていると思います。