上海の補強はひとまず終了、Mollyは先発候補

上海のMoonヘッドコーチとVanマネージャーが今オフの補強についてファンの質問の答えてたいのでそのまとめから一部。

– 現時点では来季に向けた補強は終了。今後のスクリムの結果次第では若干のロスター調整があるかもしれない。

– Mollyは2wayではなくフル契約(OWL PSA)で加入。フレックスサポートは今オフの補強ポイントでMollyはトライアルのパフォーマンスとコミュニケーションがコーチ陣とメンバーに評価された。Mollyはスクリムで先発起用し、そのデキと戦術次第で開幕先発かを判断する。韓国語のコミュニケーションも問題なくプロ意識も高い。同じくトライアルでデキのよかった1987よりもMollyを選んだのはそういったことが理由。

– Ersterは2019年当時から獲得を熱望していたが、既に彼はアトランタと契約していた。今オフでFAになることを知り、トライアルのパフォーマンスで復活できると確信した。彼が17歳の頃から指導しており、シーズン2の状態に戻すよう計画を立てている。

– 昨季のFletaは誰よりも多くのヒーローを使い練習したが、そのせいで彼の得意なヒーローにマイナスの影響を与えた可能性もある。Ersterは彼の負担を減らすことができる。Fletaとはまたスタイルの異なるフレックスDPS。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました