一昨年に現役から退いた🇺🇸Jake(米国、ダメージ)が選手兼育成コーチ1として古巣ヒューストン・アウトローズに復帰することが決定。

2019シーズンを最後に現役を退いたJakeはその後、ZPとのコンビでOWLのキャスターに転向。今回の現役復帰により、選手としてだけでなく、現役当時のチームメイトでもあるCoolmattゼネラルマネージャーと共にチームを裏方から支えることになる。

本人が公式インタビューで語ったところによると、2020年は休息が必要であり戦う準備ができていなかったが、現在は肉体的にも精神的に充実しているとのこと。

チームではプレイヤーとコーチの二足の草鞋をはくことになるが、チームが必要とあれば喜んでプレーし、出場するか否かに関わらず、チームを強くするために働く意欲を明らかにしている。

アウトローズを所有するBeasley EsportsのCOOもJakeの選手としての実力、リーダーシップ、カリスマ性、ブランドアンバサダーとしての役割に大いに期待していると述べている。

現状ではDanteh、Hydration、KSFと実績のあるDPSが揃っているため出場機会は限られると思うが、シグネイチャーヒーローでもあるジャンクラット、得意のブリギッテやソルジャーが環境入りすればチャンスはあるかもしれない。

脚注:

  1. 肩書は人材育成ディレクター(Director of Talent Development)