NABスターのケビン・デュラントがNYXLの親会社に投資


NBAブルックリン・ネッツに所属するスター選手のケビン・デュラントが、地元NYのNYXLやNY Subliners(CDL)を所有するAndboxに投資グループの一員として参加することが明らかになりました。

同選手は熱心なCall of Dutyのプレイヤーとしても知られていますが、今回の投資グループには同選手の代理人が所有する投資会社のThirty Five Venturesが含まれています。

Andboxは独自のアパレルブランドを展開している他に、最近ではヴァロラント部門も設立しシーンでも躍進中のorgです。

デュラントは以前にもepsortsへの投資を行っていましたが、出資していたVison Esports(解散したEcho Foxの大株主)は2020年に破綻しています。

余談ですがOW配信界隈にはKevinDurantという名の知られたドゥームフィスト専のプレイヤーもいます。