【オーバーウォッチリーグ】フィリーがRascal入団を正式に発表


フィラデルフィア・フュージョンが前サンフランシスコ・ショックのRascal(韓国、ダメージ)加入を正式に発表しました。

昨シーズン終了後にショックを退団したRascalにとってフィリーはロンドン、ダラス、ショックに続く4つ目のOWLチームです。

フィリーはオフシーズン中にShockwaveが加入しており、これでチームのダメージ枠は4名となります。現ヘッドコーチのNinekは一昨年までショックのアシスタントコーチを務めていました。

EqoやFunnyAstroがコロナ禍におけるビザの問題から韓国に入国できないおそれもあり、ダメージからサポートまで幅広いピックプールを持つRascalは緊急事態にも対応できる補強といえるでしょう。

フィリーにとってはMano、Shockwaveに続く補強となり、これでロスターメンバーは8名となります。